特定技能1号ビザ-手続きの流れ

特定技能1号外国人を外国から呼び寄せる手続き

①技能試験と日本語試験に合格

各分野ごとの技能試験と日本語試験に合格します。

日本語試験は、日本語能力検定N4合格者は日本語試験が免除されます。

技能実習2号を修了した外国人は、技能試験と日本語試験の両方が免除されます。

②求職

求人募集に直接申し込みます。

または、民間の職業紹介事業者による求職のあっせんを受けます。

③就職先の会社と雇用契約締結

就職先の会社が実施する事前ガイダンスを受けます。

健康診断を受診します。

④出入国在留管理庁へ在留資格認定証明書交付申請

会社の所在地を管轄する出入国在留管理庁へ、就職先の会社の職員が、在留資格認定証明書交付申請を行います。

申請取次行政書士に依頼すると、会社に代わって申請することができます。

申請取次行政書士とは、出入国在留管理庁へ届け出た行政書士です。行政書士へ依頼の際は、申請取次が可能か確認しましょう。

外国人本人の主な要件

  • 18歳以上であること
  • 技能試験及び日本語試験に合格していること(技能実習2号修了者は試験免除)
  • 特定技能1号で通算5年以上在留していないこと
  • 保証金を徴収されていないこと又は違約金を定める契約を締結していないこと
  • 自らが負担する費用がある場合、内容を十分に理解していること

⑤審査

申請書類に不足があったり、内容に疑問がある場合、出入国在留管理庁から郵送で追加資料を求められることがあります。

追加資料の通知が来たら、必要資料を収集し、指定された窓口へ提出します。郵送での追加提出もできますが、提出期限までに確実に到着する気を付けます。

⑥在留資格認定証明書交付

在留資格認定証明書は郵送で送られてきますので、本国の申請人に在留資格認定証明書の原本をEMS等で郵送します。

郵送の際に、査証(VISA)申請で必要な書類も一緒に送ります。

⑦査証(VISA)申請

外国人の本国にある日本大使館又は日本領事館にて査証(VISA)申請をいたします。

中国の場合は、査証代理申請機関へ申請を行います。

⑧査証(VISA)申請の審査

各国によりバラツキはありますが、1週間程度で査証(VISA)が発給されます。

申請内容に問題がある場合は、審査期間が長くなります。

⑨査証(VISA)発給

パスポートに査証(VISA)が貼り付けられます。

⑩入国、在留カードの交付

新千歳空港、成田空港、羽田空港、中部空港、関西空港、広島空港、福岡空港の7空港では、日本へ入国時に在留カードが交付されます。

それ以外の空港や港で入国した場合は、市区町村に届け出た住居地あてに在留カードが簡易書留で郵送されてきます。

⑪入国後に実施すること

  • 会社が実施する生活オリエンテーションの受講
  • 住所地の市区町村役場にて住民登録
  • 給与口座の開設
  • 住宅の確保 など

⑫勤務開始

勤務を開始します。

日本国内に滞在している外国人が特定技能1号ビザに変更する手続き

①技能試験と日本語試験に合格

各分野ごとの技能試験と日本語試験に合格します。

日本語試験は、日本語能力検定N4合格者は日本語試験が免除されます。

技能実習2号を修了した外国人は、技能試験と日本語試験の両方が免除されます。

②求職

求人募集に直接申し込みます。

または、民間の職業紹介事業者による求職のあっせんを受けます。

③就職先の会社と雇用契約締結

就職先の会社が実施する事前ガイダンスを受けます。

健康診断を受診します。

④出入国在留管理庁へ在留資格変更許可申請

外国人本人が申請を行います。

申請取次行政書士に依頼すると、外国人本人に代わって申請することができます。

申請取次行政書士とは、出入国在留管理庁へ届け出た行政書士です。行政書士へ依頼の際は、申請取次が可能か確認しましょう。

外国人本人の主な要件

  • 18歳以上であること
  • 技能試験及び日本語試験に合格していること(技能実習2号修了者は試験免除)
  • 特定技能1号で通算5年以上在留していないこと
  • 保証金を徴収されていないこと又は違約金を定める契約を締結していないこと
  • 自らが負担する費用がある場合、内容を十分に理解していること

⑤審査

申請書類に不足があったり、内容に疑問がある場合、出入国在留管理庁から郵送で追加資料を求められることがあります。

追加資料の通知が来たら、必要資料を収集し、指定された窓口へ提出します。郵送での追加提出もできますが、提出期限までに確実に到着する気を付けます。

⑥在留資格変更許可

在留資格変更許可の結果はハガキが送られてきます。

結果通知ハガキに書かれている指定期日を確認し、必要資料(結果通知のハガキ、現在の在留カード、パスポート、申請受付票、収入印紙4000円等)を準備します。

⑦在留カードの交付

結果通知のハガキに指定された期日までに、指定窓口にて在留カードの交付を受けます。

中国人で漢字を併記したい場合、在留カード漢字氏名表記申出書を提出します。在留カード交付窓口で、担当官に伝えれば申出書を渡されますので、その場で記入し提出します。

⑧勤務開始

勤務を開始します。